服装は大事!夏の婚活パーティーで男性に気をつけてほしいコーデ

カップル2

婚活パーティーに参加する時、どんな服装で参加すればいいのか、意外と困ってしまうものですよね。婚活パーティーでは第一印象が大事なので選ぶ服装によって、結果がうまくいったり、いかなかったりもするのです。もちろん好みは人によって違いますが、女性は第一印象でステキと思えるような服装で来てもらいたいと思っています。


シンプルな服装が一番

とにかくシンプルな服装は女性に人気があります。夏の婚活パーティーではTシャツやYシャツにジーンズというラフな格好で充分です。きちんとアイロンがかかったYシャツで清潔感もアップ。何度も洗濯してヨレヨレになったTシャツは絶対にNGなので気をつけて下さい。

清潔感が感じられない服装は女性に嫌われてしまいます。Yシャツのしわにも注意が必要です。せっかくのコーデも、だらしなく見えてしまう可能性があります。

落ち着いた色でまとめる

原色系の色もいいのですが、少し派手に見えて婚活パーティーの場では、あまりふさわしくないかもしれません。落ち着いた地味系の色の方がシックに見えてオシャレにも見え女性は好みます。けれど、夏の服装なので、全身黒でまとめるのは難しいかもしれませんね。

季節に合った服装を選ぶことも重要です。落ち着いた色合いをベースに原色系をワンポイントで入れると、それほど派手には見えません。やはり夏なので白も多く取り入れると、さわやかに見えて印象もアップします。

小物使いでオシャレに

婚活パーティー4

夏はコートやマフラー、重ね着などでオシャレを演出できないのが難点。女性が服装で見るポイントの中には小物使いもあります。メガネやネックレス、ブレスレット、アンクレットなどでオシャレを演出してみると女性からの人気も高くなります。

ジャラジャラとたくさん小物をつけすぎるのはNG。さりげない演出を女性は好みます。メガネはかけてもOKですし、胸元にかけるだけでも明るく見えます。ネックレスやブレスレットはあまり目立たないものがおすすめ。

男らしさを感じさせる小物でセクシーにもみえます。

ニットトップスで柔らかい印象に

婚活パーティーでは、ほぼ座って話をするため上半身しか目がいかないことがほとんどです。そのためトップス選びはとても重要になってきます。ニットは柔らかい印象をあたえ、誰からも好かれるアイテム。ラフすぎず、気取らない優しさを感じることができます。

自分に合ったニットでパーティーに参加しましょう。

洋服のカラーは気をつけて

夏は暑くて色々なトラブルを引きおこします。そのトラブルの中でも特に多くて困るのが、汗をかいたことにより洋服に汗ジミができてしまうトラブルです。汗ジミはあまり良い印象をあたえないため、絶対に避けるべきです。

普段、あまり汗をかかないという人でも、婚活パーティーに参加し、緊張してしまうことも考えておきましょう。極度の緊張から汗をかいてしまう可能性は大。汗をかく、という前提で洋服を選びましょう。汗ジミが目立ってしまうグレーはNGです。

中間色は目立ってしまう傾向にあるので、黒や白など、なるべく目立たない色を選ぶことをおすすめします。

なぜかタンクトップになる男性

暑いのか、それとも自分の筋肉をアピールしたいのか、はじめはもう一枚、羽織っていたのになぜか途中でタンクトップになる男性。婚活パーティーの場ではふさわしくない格好ですし、女性は本当に引きます。そういう男性はたいてい筋肉モリモリなので、やはりアピールしたいのだと思いますが、そのアピールはNGなので絶対にしない方がいいです。

婚活パーティーに参加する頻度のおススメは?回数を増やすメリットやデメリットも紹介

足もとのコーデにも気をつかおう

トップスやパンツは問題なくいい感じなのに、足もとが残念というコーデをしている人は少なくありません。履き古したスニーカーや汚れが目立つ靴、レインブーツなども場合によってはダサいと思われてしまうこともあります。

トップスやパンツだけではなく、靴にも気をつかいましょう。家を出るときは時間に余裕を持って玄関で靴を磨くことを習慣にしてみると、いざという時に困りません。靴の先が極端に細く尖っている靴も女性ウケは、あまりよくないようです。

トップスをジーンズにイン

トップスをジーンズまたはパンツなどにインしている男性、いますよね。インするのは、ありなのか、なしなのか意見も分かれると思います。トータルのファッションにもよりますが、基本的にはインはしない方向で考えた方が良さそうです。

もちろんインしないと成り立たないファッションもあるので、一概には決めることは出来ませんが、インしても好感が持てればOKです。インするときはオシャレに着こなせているかがポイントになってきます。

ハーフパンツやチノパンで爽やかな印象を

チノパンはシルエットが良く落ち着いた雰囲気を作ることができます。大人でさわやかなスタイルが可能なため女性からの支持も高いと言えます。夏はハーフパンツをチョイスするのもおすすめです。清涼感を感じられることがポイント。

柄物を選ぶよりモノトーンな色を選びトップスとのバランスをとりましょう。ホワイトのチノパンやハーフパンツで決めるとオシャレ感はアップ。あまりハーフパンツの丈が短いと違和感を覚えるので丁度いい長さのものを選ぶと人気もアップします。

Yシャツのボタンをきっちりとしめている

Yシャツのボタンをきっちりしめているのは、好印象に思えますが、なんだか苦しそうに見えてしまって、会話に集中できない。サイズが合っていないのか、ボタンを一つ外したらいいのにと思うシーンがたまにあります。多分、男性は婚活パーティーという、きちんとした場の参加なのでしっかりボタンを、しめているのだと思いますがあまりに苦しそうだと、そこだけが気になってしまいます。

ボタンを一つくらい、外しても問題はありません。サイズが合わないと感じたら無理にそのYシャツを着るのはやめて違う服装でパーティーに参加して女性とゆっくり会話を楽しみましょう。Yシャツのことしか印象にないと思われてしまうのは避けた方がよいですね。

ジーンズをロールアップしてオシャレに見せよう

ジーンズをそのままはくのもいいのですが、少しだけロールアップして、足もとを見せるとオシャレ感はアップ。こんなところ、女性は見ていないと思ってはいけません。女性はちゃんと足もとも、チェックしているものです。

足もとに気を遣うことで好感度も一気にアップします。ロールアップして見える靴下も女性は見ていますよ。靴下選びも大事になってきますので慎重に選ぶことをおすすめします。ロールアップするまでは良くても、見えた靴下がダサいと女性が受けるガッカリ感は大きと言えます。